鶴田町立菖蒲川小学校公式ブログです

2017年02月03日

第3回避難訓練

1.jpg 2.jpg
3.jpg 4.jpg
5.jpg 7.jpg
6.jpg 8.jpg

 2月2日(木)、今年度3回目の避難訓練が行われました。今回の避難訓練は「火災想定」の訓練でした。
 10時50分、非常ベルと共に出火場所と通れない場所を告げる放送で避難訓練が開始されました。児童は担任の指示に従い、防寒着を着て花壇の所まで避難しました。
 その後、全員避難できたのを確認し、プレールームへ移動して全体会を行いました。
 校長先生からは全員避難するまでにかかった時間と、避難の様子について、「かかった時間は1分40秒で、話し声も聞こえてくることなく、100点満点の避難でした。」というお話がありました。また、「どこが火事で、どこが通れなくて、どこに避難すればよいのか、放送をよく聞いて、自分の身は自分で守ってほしい。」というお話もありました。
 最後に、各学級の代表児童が感想を発表しました。感想の中には「『お・は・し・も』を守れた。放送や先生の話をよく聞いた。ハンカチで口や鼻をふさいだ。」等の感想が聞かれました。
 みんな「お・は・し・も」の約束を守り、静かに素早く行動することができたようです。


posted by 菖蒲小 at 08:35| 青森 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

全校集会(表彰)

5.jpg 6.jpg
4.jpg 1.jpg
2.jpg 3.jpg

 1月30日(月)、全校集会が行われました。
 まず最初に、西北美術展の表彰が行われ、佳作と入選に入賞した児童に賞状が授与されました。
 表彰の後は、校長先生から「町福祉作文」に入賞した児童とその作文の一部の紹介がありました。
 「二人の作品の素晴らしいところは、ニュースを見たり体験したりしたことをもとにして、『障害のある人やお年よりなどの全ての人が幸せになるためにはどうすればよいのか』を考えて、それを作文に表しているところです。」と、校長先生はお話しされました。
posted by 菖蒲小 at 12:24| 青森 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2・3月生活目標

1.jpg 8.jpg
2.jpg 4.jpg
5.jpg 6.jpg
7.jpg 9.jpg

  1月27日(金)の児童集会は、保健・給食委員会からの発表がありました。
 最初に、2月3月の生活目標の「かぜに負けない体をつくろう」のために、2月1日(水)から3月3日(金)まで手洗いうがい調べを行うことが話されました。また、模型を使ってのうがいの仕方(4回行う)の説明もありました。
 次に、「手洗い・うがい調べ」の個人カードと玄関に掲示する学級全体のカードへの記入の仕方を確認しました。
 最後にお願いとして、うがい用の水筒やペットボトルは毎日持ち帰って洗い、清潔に心がけることと、中休み終了のチャイムが鳴ったら音楽を流すので、「手洗い・うがい・換気」をしっかり行ってほしいという事が話されました。
 家でもうがい・手洗いをしっかりと行い、「早寝・早起き・朝ごはん」で、かぜやインフルエンザにかからないようにして、3学期を元気に過ごしてほしいと思います。
posted by 菖蒲小 at 08:36| 青森 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

いろいろな技に挑戦して体力をつけよう

1.jpg 4.jpg
2.jpg 3.jpg

 1月25日(水)の業間のチャレンジタイムは、26日(木)から朝の体力つくりが朝マラソンから朝なわとびに切り替わるということで、放送体育委員会が全校の前でいろいろななわとびの技を紹介してくれました。
 最初、片足跳びから始まって、2拍子跳び、駆け足跳び、あや跳び、交差跳び、二重跳び、サイドクロス、あや二重跳びと続き、最後は6年男子児童によるスーパーサイドクロス(二重サイドクロス)で終わりました。
 その後、佐藤先生から、「いろいろな跳び方に挑戦して体力をつけましょう。」というお話がありました。
posted by 菖蒲小 at 14:49| 青森 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菖蒲川という地名の由来

1.jpg 2.jpg
3.jpg 4.jpg

  1月23日(月)の業間に、全校集会が行われました。
 今日は校長先生から「菖蒲川という地名の由来」についてのお話がありました。
 遡ること江戸時代、徳川家光が将軍の頃、菖蒲川の辺りに人が住み始めたそうです。当時は、大性地区を「上大性」、菖蒲川の辺りを「下大性」とよんでいたそうですが、岩木川の川岸にたくさんの菖蒲が自生していたことから「下大性」を「菖蒲川」とよぶようになったそうです。また、菖蒲川という地名の由来の「しょうぶ」という植物についてのお話もありました。
 今回のお話を通して、少しでもこの地区の歴史について興味をもってくれたらなあと思います。
posted by 菖蒲小 at 12:04| 青森 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。